彼女探しから婚活まで。試して分かった優良婚活・恋活アプリ10選

シェアする

彼女が欲しい。結婚したい。
とりあえず、女友だちが欲しい、などなど。

素晴らしい出会いを引き込む秘訣は、とにかく可能性を広げること。

趣味のサークル、合コン、街コン、バー、クラブまで、出会いの場と呼ばれている所にはなるべく多く足を運ぶようにしましょう。

しかし、合コンや街コンは参加費が高く、頻繁に行っていられないというのも事実。
また、大人数の出会いの場が苦手な人や、
そもそも出会いの場が少ない地方の方におすすめなのが、近年出会いの方法としてメジャーになってきている婚活・恋活アプリ(マッチングアプリ)です。

管理人は、長年付き合った彼女に振られたショックで、必死に新しい彼女を探した期間に、
街コンや合コンと平行して婚活系、恋活系、そして出会い系と呼ばれるスマホアプリを合計50ほどインストールして試しました。

その経験から、実際にマッチングに成功しデートするまでに至ったものだけを厳選して紹介し、
それらの特徴やおすすめの利用法を目的別にまとめたいと思います。

結婚相手を探したいあなたに!厳選婚活アプリ2選

  

厳選婚活アプリ①『ブライダルネット』



『ブライダルネット』の特徴

国内最大級の結婚相談所グループ、IBJが運営している婚活アプリです。結婚相談所のWEBサービスなので、近い将来結婚する相手を探すのに向いています。

『ブライダルネット』の感想

管理人は、ブライダルネットを使って実際に数名の女性と出会い、食事をしながら話をすることができたのですが、出会える女性の年齢層が20代後半が多いということもあり、みんな本当に真剣に結婚を考えて登録しているという印象でした。

その場限りではない、まじめな恋人・結婚相手を探している方は登録しておいて間違いありません。

まとめ

主なユーザー層:20後半~30代婚活中女性
目的:結婚を前提とした恋人探し

厳選婚活アプリ②『ユーブライド』




『ユーブライド』の特徴

SNSで有名なmixiグループが運営している婚活サービスです。
こちらも婚活をメインとするサービスですが婚活色は強くなく単に恋人探しをしているユーザーも多い印象があります。

喫煙の有無や出身地など細かい条件検索が可能で、それらの登録条件から相性診断をしてくれることが特徴です。この機能が良い後押しになり、女性も安心してやり取りしてくれます。

『ユーブライド』おすすめの使い方

おすすめの使い方は、出身地が同じ女性にアプローチしてみることです。管理人はユーブライドを使っていて、出身県が同じで同じ歳の女性のほうからメッセージが届き、その日のうちに居酒屋で飲むという異例のスピード技を決めました。地方から上京している女性にとって、出身地が同じということはよっぽど安心感につながるポイントなのでしょうね。

この女性とは、話をしているなかで好きなラジオ番組まで同じだったということがわかり、かつてないほど意気投合してその後も何度かデートもしたのですが・・・当時アプリであまりに多くの女性と出会うことができていた管理人は、タイミングを逃して付き合うまでに至りませんでした(^_^;)

このように、個人的には最も相性の良い女性と出会うことができたと実感したアプリでした。

『ユーブライド』のまとめ

主なユーザー層:20後半~30代の恋人を探している女性
目的:結婚も見据えた恋人探し


 

かわいい彼女が欲しいというあなたに!厳選恋活アプリ2選

厳選恋活アプリ①『Pairs(ペアーズ)』



『Pairs(ペアーズ)』の特徴

とにかくかわいい女の子が集まっているのがPairs(ペアーズ)です。
モデル級の美人と出会える可能性もあるのでおすすめです。
アプリのデザインもおしゃれで使いやすいので、口コミで女の子がどんどん登録してくるようです。ユーザー登録にFacebookの情報を利用するため、虚偽ユーザーが紛れ込まないので安心感があります。
ちなみに、登録してもFacebookの友達にバレないようになっており、
Facebookの友達がペアーズを使用していても検索結果に出ないように制限されているので安心してください。

管理人は、街コンやパーティで実際に知り合った女の子をPairs(ペアーズ)で発見することがよくあったので、普及率と信頼性はかなり高いと言えます。
実際に彼氏・彼女になったという話をよく聞くのもペアーズですね。

『Pairs(ペアーズ)』おすすめの使い方

おすすめの使い方は、新規登録したばかりの女の子を狙うこと。
アプリを使い始めたばかりの女の子は、やり取りしている男性の数が少なく、
警戒心も薄い
ので、返信や会ってくれる可能性が高くなります。

管理人は、奇跡的に新規登録したばかりの21歳のハーフの女の子とマッチングすることができ、次の日にはカフェ→カラオケ→居酒屋のデートをすることができました。

ハーフらしくかわいい上に、歌がプロ並に上手いという天使のような子でしたが、
一ヶ月後に地元に帰ってしまったために、付き合うことができませんでした・・・(^_^;)

『Pairs(ペアーズ)』のまとめ

 主なユーザー層:大学生〜20代。モデル級に可愛い子が多い。

厳選恋活アプリ②『タップル誕生』

『タップル誕生』の特徴

アメーバピグやスマホゲームで有名なサイバーエージェントが運営している恋活アプリです。

共通の趣味で女の子を検索できるようになっていることが特徴で、
その分マッチングの確率がかなり高まります。この趣味カテゴリの分け方が絶妙で、ユーザーを絞りすぎず、かつ初デートに繋げやすいものとなっています。
 

『タップル誕生』のまとめ

趣味カテゴリが使いやすい
新規登録ユーザーを探しやすい
主なユーザー層:大学生〜20代の女の子

まずは友だちから!気軽なマッチングアプリ2選

Tinder

 多くのマッチングアプリで定番となっている、女の子が次々とカード形式で登場し、
 それに対して良いね!を付けていく仕組みをはじめて確立した海外製のアプリです。

 おしゃれな女の子が多く、外国人ユーザーも多いため、白人美人と知り合いたいといった
 ニーズに答えてくれます。一度に良いねできる人数が多く、楽しく利用できます。

 恋人探しというより異性の友達探しをしているユーザーが多いので、
 ハードルが低いので出会える確率も高いです。

 主なユーザー層:
 六本木で遊んでいそうな20代の女性や、日本に遊びに来ている外国人女性。

JOIN US

 利用するにはfacebookの投稿内容から、運営側が問題の人物かを承認してもらうという
 仕組みを導入しているマッチングアプリです。

 アプリのコンセプト自体も、飲み友達を探そうというものなので、
 その分、女性も安心感を持って利用でき実際に会える可能性が高いです。
 
 主なユーザー層:
 お酒や飲み会好きな20代の女の子。

注意したいマッチングアプリ

名指しでの紹介は避けますが、マッチングアプリの中には、明らかにサクラによって運営されていりようなものもあります。

たとえば、スマホの位置情報を用いて、近くにいる女性をマップ上で検索できるタイプのアプリ
一見、その仕組みがあることによって効率よく出会えると考えられるのですが、
それは男性からのメリットでしかなく、一般女性からしたら怖い仕組みですよね。

このタイプのアプリは、近くに女の子が住んでいる様子が見えてテンションが上がるのですが、
その子たちとメッセージをやりとりすると、やたらと会話を引き伸ばし、
良いところでポイントが切れて課金しないと使えない仕組みになっています。
 
つまり、マップ上で配置されている女の子の多くは、実際には存在しないハリボテであり、
おそらくアルバイトであろうサクラの方が女の子になりすまして対応してくれているのです(^_^;)。

まとめ

 上記のように、婚活・恋活に利用できるアプリやWEBサービスは数多くありますが、
 あなたの目的別に最適なものを把握した上で、上手に利用するようにしましょう。

 注意するアプリとして挙げているように、利用するだけ無駄なサービスも多いので、
 筆者のように闇雲にインストールするのではなく、まずはここで挙げたおすすめの
 アプリから試してみるのがおすすめです。

シェアする

フォローする