一人参加OK!初心者におすすめな街コン・婚活パーティの選び方と探し方

シェアする

自分に合った街コン・婚活パーティを知る

街コンや婚活パーティには様々な形式や特徴があります。

何を隠そう、管理人は30回以上は婚活・街コンパーティに参加した経験があります。
それだけ失敗続きだったということですが(^_^;)

その経験を元に、街コンや婚活パーティにはどのような種類・特徴があり、
初心者の人はどのような街コン・婚活パーティに行くのがおすすめなのかをまとめたいと思います。

街コン・婚活パーティの形式

まず、街コンや婚活パーティにはどのような形式があるのか。
そのポイントを抑えておきましょう。

会場は居酒屋か、カフェか、パーティ会場か

居酒屋の場合は、大部屋を借り切っている場合と、
複数の居酒屋を行き来する場合があります。

パーティ会場の場合は、大小様々なパターンがあります。
雑居ビルの1フロアであったり、オフィスビル内の広いパーティ会場で行われている場合があります。

カフェを貸し切って、カジュアルな雰囲気で行われる街コンもあります。

立食か、着席か

会場がパーティ会場の場合は、ずっと立食のままパーティが進行される場合もあれば、
テーブルと椅子が用意されており、基本的に着席した状態で進行される場合があります。

着席した状態で進行されるパーティの場合、
椅子取りゲームになってしまうので、
うまく立ち回らないと気になる相手と十分に話せない可能性も出てきます。

フリータイムの形式と長さ

街コンや婚活パーティでは、まず全員と3分ほどの短い自己紹介を行い、
その後気になった人と話をするフリータイムがあることがほとんどです。

自己紹介の時間はすぐに過ぎるので、このフリータイムでいかにチャンスを
活かせるかがポイント
になってきます。

しかし、パーティによってはフリータイムの時間が短すぎたり
着席形式の場合は、席替えの回数が制限されているので、
気になった人と話すチャンスさえ得られない可能性があります。

カップリングカードの有無と発表のタイミング

街コンや婚活パーティの多くは、フリータイムの前や、フリータイム後に
気になった相手を上位数名をカップリングカードに記入するシステムになっています。

そしてこのカードの記入内容によって、お互いに気になったカップルに対して
そのことをフィードバックしてくれる仕組みになっています。

このフィードバックには、街コンやパーティの最後に会場で発表されるパターンと、
結果のカードだけを帰りに手渡されるパターンとがあります。
結果にはお互い連絡先が記入してあるので、後で連絡を取り合うという仕組みです。

ただし、このようなシステムは、カップルになれれば良いのですが、
気になった人が他の人とカップルになってしまった場合に、
連絡先さえ得られないというデメリット
があります。

一人参加OKかどうか

婚活パーティの場合は一人で参加する人も多いのですが、
街コンの場合は友達と2人一組になって参加する場合が多いです。

友達や会社の同僚など、2人で参加したほうが
緊張せず、普段の自分をさらけ出せる効果があるためです。

しかし、そのような友達がいない場合や、予定が合わない場合は一人で参加するしかないですよね。

街コンの中には、一人参加が可能かどうかを明記しているものがあるので、
一人で参加する場合はそのような注釈があるパーティを選んだほうが安心です。

ちなみに、一人で参加したとしても、同じように一人で参加した同性同士でコンビを組んでパーティに挑む場合もあります。

初心者にオススメなのはカフェ&立食&カップル発表なしの街コン

失敗が少ない

以上のように、街コン・婚活パーティには様々な形式がありますが、
初心者におすすめなのは、カフェを貸し切って行われている立食パーティ形式の街コンです。

さらに言えば、カップリングカードなどもなく、カップルの発表も行われない形式がオススメです。

居酒屋を会場としている街コンは、良くも悪くも合コンのようなノリになりますので、
合コンに慣れていない初心者は避けたほうが良いでしょう。

大きなパーティ会場を貸し切っている婚活パーティは、
比較的淡々と進んでいきますが、カップリングカードでガチガチにカップルが発表され、
カップリングしなかった場合に収穫が得られにくいというデメリットがあります

その点、カフェを貸し切って開催されている立食パーティは、
おしゃれな雰囲気の中、非常に柔軟な進行で進められることが多く、
気になった異性と話すことができなかったり、
気になっていた異性が他の人とカップルになってしまって連絡先を交換できなかったといった失敗が少ない
でしょう。

一人で参加しても全然OK

街コンには、二人以上で参加する人が多いのは事実ですが、一人でも全く問題ありません。
カフェでゆったりと開催されているような街コンでは、
同性の参加者と話す機会も多いので、一人で参加している人同士で仲良くなって、
お互いに協力して異性に声をかけるといったことも可能になります。

街コン・婚活パーティの探し方

街コンや婚活パーティを探すには、やはり街コン・婚活パーティの検索サイトがおすすめです。

街コンジャパン

全国の街コンと婚活パーティ情報がとてもたくさん集まっているサイトです。
https://machicon.jp/

コリュパ

街コンや婚活パーティだけでなく、異業種交流会やカフェ会の情報を多く扱っているサイトです。
https://koryupa.jp/

まとめ

いかがでしたか(^^)
初心者におすすめな街コンや婚活パーティは、

「カフェ&立食&カップル発表なしの街コン」

でした。

街コンや婚活パーティには様々な形式があり、初心者の方は間違った選択をして
ココロが折れてしまわないよう、しっかり情報収集をしてから望みましょう!

シェアする

フォローする