どうやって出会う?モテない男性が緊張せずに美人な彼女を作る方法

自分にはもったいないくらい素敵な女性と
ひょんなきっかけから知り合いになることってありますよね。

せっかく出会ったこの素敵な女性と、
ぜひ恋人同士になりたい!なんとか初デートに誘いたい!
と思ってみても・・・いざ面と向かった途端にめちゃめちゃ緊張!

油汗をかいてしまったり、気の利いた会話ができなかったり・・・
こんな様子では、一世一代のチャンスを逃すことになってしまいます。

いつかは彼女ができて、結婚もしたいなと考えているあなた。
流れでつきあった、妥協の産物のような彼女・奥さんではなく、
自分にはちょっと不釣り合いなくらい美人で、性格抜群な彼女をGETしたいですよね!

そのためには、まずはすべてにおいてスムーズに交際をスタートさせる必要があります。
にはどうすれば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

ステップ1.基本的なダメポイントをつぶしておく

ダメポイント1.清潔感がない

顔は不細工なのに、かわいい彼女をつれている男性がいます。

彼らは、体臭、口臭、体毛、フケ、汚れた洋服など、
人間として(笑)嫌われない基本的な項目を当たり前にクリアした上で、
何かしらのアドバンテージを持っているのです。

これらの項目は男性が男性に対しても感じる嫌悪感ですよね。
いずれも心がけで改善できることですので、前提としてクリアしましょう。

ダメポイント2.ケチな男

はっきり言います。

デート代は男性が出すものです。

少なくとも、付き合うまでのデートでは最大限、あなたの経済力を示さなくてはいけません。

男女が交際するにあたって、男性が女性に提供するお金=交際中の体験の質を意味します。
付き合う前から、デート代を割り勘して、その夢を曇らせるようなことは決してしてはいけません。

考え方を変えるために、もう一言。美人はその美貌を保つために努力しています。
ジム・化粧品・美容室・エステなどお金がかかるかからないにかかわらず、
あなたが思いもしないようなところで努力をしているから美人なのです。

なんの努力もしていないあなたのような男性にその美貌を提供してくれるだけでも、
ウン百万円の価値があるのです。

ダメポイント3.オタクすぎる

あなたは自分の部屋にジュニアアイドルのポスターを張っていませんか?
アニメキャラのフィギュアがたくさん並んでいたり、ましてや抱きまくらなんて買っていませんよね?

これらの趣味は、(普通の)女性からの評判がすこぶる悪いのは自明であるのに、
問題なのはこの気持ち悪い趣味に開き直っている男性がいることです。

筆者のまわりにも多いのですが、彼女ほしい!結婚したい!と叫んでいるのにかかわらず
土日は某声優のどうしようもないコンサートへのおっかけをやめない男どもが多すぎます。

そんなお金と時間があるのなら、将来の自慢の彼女に投資すべきです。

これらにあてはまるあなた!今はこちらの趣味のほうが大切かもしれません、
しかし、人は第一印象が大事。彼女にしてしまうまでは必死に隠しましょう!

ステップ2.出会いの機会を増やす

初心者におすすめなのは、街コンです。街コンに行くと面白いことに、
さっきまで街では赤の他人同士だった男女が、同じイベント会場にいるというだけで、
話をしても良い、連絡先を交換して友達になっても良い関係になれるのです!

と、ここで違和感を感じたあなた。そうなんです、街コンは、
いきなり彼氏・彼女を作る場所ではなく、友達を作る場所なのです。

彼氏・彼女が欲しいという同じ目的を持った
友達を、男女問わずできるだけ多く作るのが賢い利用法です。

街コンを主催する業者は、その場の締めのために、最後にカップルを作りたがります。
友達候補としてせっかく広がった可能性を、
形式上のカップルという形で発表し、狭めにかかっているのです。

実際、こちらが気になるような美女はイケメンとカップルになってしまうか、
サクラであったりすることが多いです。

同じ目的の友達を作れば、あとは合コンやホームパーティへと繋がって行きます。
街コンでは時間がなく、またカップル発表されてしまって制限された可能性も、
これらの出会いの場では自分次第で無限に広げることが可能になります。

首都圏ではいつのまにかマルチ商法のパーティに参加していまっていることがありますが、
それも賢い利用法があります(他の記事で)。

見た目が普通以上の方であれば、恋活・婚活アプリもおすすめです。
アプリの場合は、こちらの記事を参考にしてください。

ステップ3.練習デートをする

上記のように、出会いの機会を増やす努力をしていると、
美人ではない、彼女にするには微妙だけど、出身地や仕事や趣味が似ていたりして
話は合う-というような女性と知り合うことは多くあります。

こんな女性と連絡先を交換したら、まずは「ごはんたべように行こうよ!」
と食事に誘いましょう。この段階では、彼女にするとかは考えなくて良いです。

ここで女性とのデートにふさわしい時間帯・レストラン選び・会話の仕方などを練習するのです。
彼女にする気がないのなら、ここでの支払いは、全額支払わず3:1くらいでも良いです。

そういう中途半端な対応にしておくことで、その女性は本気ではないと察して、
よいお友達状態でキープしておくことができます。

こういう女性は、同じ目的をもつ男性と仲良くなったとときに、
紹介する相手として利用できます。こうして恩を売っておけば、
その男性もお返しに違う女性を紹介してくれたり、合コンに誘ってくれるかもしれませんよね。

ステップ4.本命の美人を彼女にする

上記のようなことを繰り返していると、いつのまにか女性への対応がスマートになっていきます。
この状態になってはじめて、思いがけずに美人で性格も合う最高な女性と出会ったときに、
難なく初デートに誘い、数回無難なデートをこなした上に告白をして晴れて彼女とすることができるのです。

女性は、清潔感、性格、デートでのエスコートなど減点すべきところがなければとりあえず
付き合ってみるという考えの人が多いです。付き合ってしまえば、後は初心を忘れずその
彼女を愛し続ければよいのです。

この記事のまとめ

いかがでしたか。

モテない男性が緊張せずに美人な彼女を作る方法とは・・・!
ステップ1.基本的なダメポイントをつぶしておく
ステップ2.出会いの機会を増やす
ステップ3.練習デートをする
ステップ4.本命の美人を彼女にする

ステップ1から早速実行してみましょうね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする