初めて合コンに誘われたら要チェック!必ず失敗する合コンのパターンとは

シェアする

初めて合コンに誘われて、参加すべきかどうか、何を準備したら良いかなど迷ってしまう人は多いでしょう。
貴重な時間とお金を使ってまで、本当に行く価値があるのどうか。失敗をしないかと不安になりますよね。

実は、合コンは参加する前に成功か失敗かが決まっていると言っても過言ではありません。

この記事では、こんな合コンは失敗する、こんな合コンには行ってはいけないというパターンについてお話しします。そして、初めての合コンでも最低限準備しておく心構えをお伝えします。

男性メンバー選びの失敗パターン

仲の良い友人や職場の同僚を連れて行く

合コンに誘われたとき、人数合わせのために他の人を誘うよう依頼されることがよくあります。
このとき基本的には仲の良い友人や職場の同僚を誘うのが王道です。
しかし、もしあなたが普段おとなしい、クールなキャラなのだとしたら、
そのような関係の近すぎる人と一緒に合コンに参加するのはやめておきましょう。

普段おとなしい性格の人は、合コンでは特別なテンションで女性と接する必要があります。
そんな時、あなたの普段のキャラクターを知っている人が近くにいると、
恥ずかしくて合コン向けのキャラを発揮できなくなる可能性があります。

理想的なのは、カフェ会や街コンなどで合コン専用の男友達を作っておくことです。
このような浅い関係の友達の前であれば普段の自分のキャラを壊しやすく、
いくら羽目をはずしても後日会社で話題にされるということもありませんよね。

メンバーのほとんどが初対面

逆に、ほとんどの男性メンバーが初対面というのも問題です。
男性側幹事が知らない人ばかりを寄せ集めた場合に陥りやすいパターンですが、
女性からしたら、なんだか信頼感がない集団ですし話題も散漫になってしまいます。

どうしてもこのような状況になりそうなら、男性だけで早く集合して、自己紹介や雑談などして少しでも仲良くなっておくようにしましょう。

ヤリ目の男性メンバーがいる

もしあなたがまじめな出会いを目的として合コンに参加するのなら、男性メンバーの中にヤリ目の男性がいないかチェックしておきましょう。

ヤリ目男性は、それを目的にできるだけの容姿とコミュニケーション能力があるので、実際に合コンの場を盛り上げ女性の人気をかっさらってしまいます。

もしあなたに気になる女性ができたとしても、ヤリ目男性にお持ち帰りをされてしまうかもしれません。そんな状況になったら気分が悪いですよね。

そのようなことがあると、他の女性メンバーからのイメージも悪くなり、他の女性参加者と繋がるチャンスも失われてしまいます。

女性メンバー選びの失敗パターン

幹事MAXの法則

合コンでよく言われる、幹事MAXの法則とは、幹事よりも可愛い・かっこいい人が参加することが少ないという法則です。
本気で彼氏・彼女を探している幹事であれば、わざわざ自分よりも条件の良い人を誘いたくないのは当然です。

しかし、容姿や職業など同じくらいのレベルの人なら誘う人が多いので、幹事の容姿レベルはなるべく高いほうが他の参加者にも期待できると言えるでしょう。

美人な女性幹事は彼氏持ち

管理人の経験上、女性側の幹事が美人である場合は彼氏持ちである可能性が高いです。
彼氏持ちの美人な女性が、友人に頼まれて合コンを開くことが多いのです。

男性側幹事も、バツが悪いのかそのことを隠したりするので注意しておきましょう。
いくら美人だからといって、彼氏がいる可能性を無視して一人の女性に固執してしまうと、
他の女性と進展する可能性をつぶしてしまいます。

美人な看護師さん

でも紹介しているように、
街コンや合コンなどの出会いの場では、美人な看護師さんと遭遇することが意外と多いです。
看護師さんはやさしく看病してくれるイメージがあり、男性から人気の職業ですが、安易な幻想を抱いていると痛い目を見るかもしれません。

管理人の経験上、美人な看護師さんは気が強く扱いづらい人が多いです。
看護師というのは、命を預かるという責任、ストレスの多い女性ばかりの職場環境、夜勤のある不安定な生活などから、気を強く保っていないとやってられない職業です。

普段医師と近い環境にいて、自身の年収も高いので、男性への要求レベルは非常に高くなり、ごく一般的な男性は相手にしてくれないでしょう。そして、そのような思いが合コン中に横柄な態度として出てしまう人が多いのです。

お店選びの失敗パターン

安すぎる・狭い・うるさいお店

合コンに誘われたとき、幹事がどんなお店を予約しているかもチェックしておきましょう。
慣れていない幹事だと、安すぎたり、狭すぎたり、うるさすぎるお店を予約して、その場の雰囲気を悪くしてしまうかもしれません。

管理人がオススメするのは、女子会の場として人気の高いお店を予約することです。
たとえば、渋谷ヒカリエ7階にある『FLOWERS Common』は、女性に人気のおしゃれなカフェレストランですが、男性も満足のボリューム満点の料理が楽しめます。DJブースのある開放感のあるおしゃれな空間で、雰囲気も抜群なので合コン会場として最適でしょう。

フラワーズコモン Flowers Common

二次会会場を考えていない

合コンの一次会が盛り上がったら、できるだけ二次会に移行してお互いの関係を深めるべきです。
このとき、準備していないとその場で二次会会場を探すことになります。路上にいるキャッチの誘導に頼るとぼったくられる可能性もあるので、二次会会場はあらかじめ考えておきましょう。
管理人がおすすめするのは、ダーツバーやスポッチャなど少し体を動かせる施設。ずっと座りっぱなしよりも良い気分転換になります。カラオケも二次会として定番ですが、人前で歌うことが苦手な人も多いので避けたほうがよいでしょう。

ネットワークビジネス・マルチ商法の勧誘をチェック

ところで、街コンや合コンなどの出会いの場では、ねずみ講、ネットワークビジネス、マルチ商法などと呼ばれるビジネスの勧誘目的の参加者が紛れ込んでいることがあります。合コンの場合は、勧誘目的の人が幹事となっている場合がほとんどです。
このような合コンに参加してしまうのは、一見失敗のようですが、実はこれを有効活用して質の高い出会いを生み出する方法があります。詳細は、

を参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか(^^)
必ず失敗する合コンのパターンとは、

  • おとなしい男性が仲の良い友人や職場の同僚を連れて行く
  • メンバーのほとんどが初対面
  • ヤリ目の男性メンバーがいる
  • 幹事MAXの法則
  • 美人な女性幹事は彼氏持ち
  • 美人な看護師さん

でした!
もしあなたが出会いう努力をしていく中で、複数の合コンのお誘いを受けるようになり、
選択の余地があるのならば、以上のような合コンのお誘いは切るようにすると、
効率的に恋人探しを進めることができるでしょう。

シェアする

フォローする